松屋からのメッセージ

限りない未来へ。誰もがワクワクする松屋フーズを目指します。

(左)代表取締役会長 瓦葺 利夫 (右)代表取締役社長 瓦葺 一利
(左)代表取締役会長 瓦葺 利夫
(右)代表取締役社長 瓦葺 一利

2018年、松屋フーズは、創業100年に向かって歩み始めました。
その一方、競争の激化や食材価格・人件費等の上昇など、外食業界の経営環境は一段と厳しさを増しています。
2017年、松屋フーズは、このような経営環境の中、第二の主力業態として200店舗体制を目指すとんかつ業態を中心に54店舗を出店。
また、25店舗の改装、工場・生産現場への設備投資、商品力のさらなる強化、多種多様なキャンペーン、フェアやソーシャル・ネットワーキング・サービスを活用した販売促進策を実施。
さらにパソコン・スマートフォンで事前に注文できるお弁当予約サイト「松弁ネット」に「松弁ポイント」を導入。
松屋フーズはこれからも、限りない未来を見つめ、「お客様に感動を約束する商品・空間・時間」を創出し、「誰もがワクワクする食のブランド」へ、さらなる成長を目指します。

2018年10月、株式会社松屋フーズホールディングスへ。

松屋フーズは、今後とも持続的な成長を実現するために、国内基盤のさらなる強化、新業態の開発、海外展開、M&Aの推進など、積極的な業容拡大とグローバル企業への成長を目指します。
それと共に、経営効率を高めながら、市場環境の変化に対応できる体制の構築、各事業における経営責任の明確化、次世代を担う人材育成を推進するために、2018年10月1日(予定)、持株会社体制へ移行することを決定いたしました。
松屋フーズは、持株会社体制への移行後も、引き続き上場企業を維持し、グループ全体の企業価値向上に挑戦します。

ページTOPへ

  • 会社案内 TOP
  • 松屋からのメッセージ
  • 経営理念
  • 会社概要
  • 会社沿革
  • 松屋フーズの未来に向けて
  • 松屋フーズグループ
  • コーポレートガバナンス
  • 物件情報募集
  • 環境方針
  • 松屋フーズの取り組み
  • 次世代育成支援対策推進法への対応について
  • 女性活躍推進法 行動計画
  • お弁当ならWEB予約がお得!
  • 松券セレクト
  • うまトマハンバーグ定食発売!
  • 牛鍋膳新発売!
  • 松屋モバイルクーポン配信中!
  • 店舗限定!松屋のお米の販売
  • 【松屋】タッチパネル券売機の使い方
  • 松屋LINE公式アカウント お得なクーポン配信中!
  • 公式アプリ・松屋メルマガ
  • 松屋オンラインショップ
  • アルバイト募集中
  • 松屋のキッチンカー、出動要請承り中!
  • とんかつ業態、出店加速中!