採用までの流れ|障がい者雇用に向けての取り組み|株式会社エム・エル・エス

事前学習(会社見学)→体験学習(2週間を2回程度)→入社試験(一般常識、国・数、面接)→内定

会社見学

見学は常時受け入れております。所要時間は約一時間です。
会社の概要説明と現場見学を行います。

・特別支援学校の在校生
・福祉作業所利用者
・福祉支援センター紹介者
・就労促進協会紹介者(高齢者、障がい者雇用支援機構等)

※昼休み 11:30~13:00(交代で食事をします) / 休憩 15:00~15:15
 上記の時間帯の見学はご遠慮いただいております。

体験学習

体験学習は常時受け入れております。
期間・内容等は、打ち合わせにて決定いたします。
実習を通して作業能力、コミュニケーション等の様子を把握します

<会社が指導する内容、確認事項>

・挨拶や返事はできるか
・他の従業員と会話(意思疎通)ができるか
・失敗したときに、落ち着いて報告できるか
・与えられた仕事への取り組み姿勢はどうか 等

体験学習終了後に、実習者、実習者のご家族、紹介先責任者、当社作業現場責任者、実習指導員を含めて反省会を実施いたします。

このページのトップヘ
  • 会社情報
  • 事業案内
  • ランドリー事業
  • 洗剤事業
  • 障がい者雇用に向けての取り組み
  • 概要
  • 採用までの流れ
  • お問い合わせ