Recruit Info

採用情報

採用メッセージ

ひとり十色のチカラを身につけ、自分らしいマネジメントに挑んでください。

店舗は、松屋人養成のための特別な舞台です。

松屋フーズの店舗は、お客さまにおいしさやサービス、居心地の良い雰囲気を提供する空間であると同時に、松屋人を養成するための特別な舞台であると考えています。フードビジネスの最前線である店舗に身を置き、ストアマネジャー(店長)を目指すというのが、松屋人としてのキャリア形成のスタート地点。そして、この店舗での経験が、松屋人として身につけるべき「ひとり十色」のチカラを磨いていくことになります。私自身が感じている松屋フーズの一番の魅力は、裁量権の大きさです。店舗の判断や着想を大切にしようという風土が根づいているため、店舗運営に自分の想いや個性を十分に反映させることができます。時には失敗することもあるでしょうが、それも含めて自身の糧として経験値を向上させていくことで、自分らしく成長できる環境が整っているのです。

画像

ホスピタリティという応用問題を解いていく。

店舗におけるサービス提供や店舗で働くスタッフへの教育など、私たちが仕事をしていく中で、常に求められるのがホスピタリティ・マインドだと思います。おもてなしの心ともいわれますが、私は、何事にも柔軟な対応を取れる能力のことだと考えています。ホスピタリティとは身につけるものではなく、意識するもの。お客さま一人ひとりが求めているものは常に変化しますし、店舗で働くスタッフがその時々に必要としている助言も異なります。相手の立場に立って物事を考え、その場面、その瞬間に、何を提供していくべきかを常に意識して行動していくことが大切なのです。店舗の中で起きるあらゆる事象と向き合い、自分なりの発想で改善のための応用問題を解いていく。店舗運営は、とてもクリエイティブな仕事なのです。

会社を創るのは自分たちだと覚悟してください。

松屋フーズは人材育成を重視し、万全の研修体制を整えています。ビジネスマナーから衛生管理、労務管理、計数管理など、店舗経営に必要なノウハウを確実に身につけていただきます。しかし、こうして与えられるだけではなく、自ら発信し変えていこうとする力を皆さんには期待しています。会社は生き物だといわれるように、日々刻々と変化する事業環境を背景に、常に進化を続けなければなりません。そうした進化を支えていくのが、皆さん一人ひとりなのだと自覚してください。自分たちが働きやすい環境を創るため、自分たちがもっとやりがいを感じられるように、積極的に発言し、会社を自らの力で創っていく。そんな意欲と覚悟を持って、入社してほしいと考えています。

画像