Recruit Info

採用情報

会社概要
商号 株式会社松屋フーズ
設立 1980年(昭和55年)1月16日
創業1966年(昭和41年)6月
資本金 66億5,593万円 2016年(平成28年)3月期
従業員数 1,295名 2016年(平成28年)3月末現在 ※連結ベース
売上高 839億円 2016年(平成28年)3月期・連結
店舗数 【国内】1,074店舗(うちFC7店舗)
【海外】7店舗
2016年(平成28年)12月末現在
事業内容 牛めし定食事業、とんかつ事業、鮨事業、ラーメン事業、外販事業カフェ事業、カレー事業、天ぷら事業 他、フランチャイズ形態による飲食店業の技術、および経営指導
拠点情報
【本社】
〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-14-5
TEL. 0422(38)1121(代)
>> お客様のお問い合わせはこちらから
【関西事務所】
〒556-0003 大阪府大阪市浪速区恵美須西2-1-32 2F
【嵐山工場】
〒355-0204 埼玉県比企郡嵐山町花見台4-3
【富士山工場】
〒418-0112 静岡県富士宮市大字北山字峯4242-4
【川島生産物流センター】
〒350-0168 埼玉県比企郡川島町かわじま1-10
【株式会社エム・テイ・テイ】
〒177-0051 東京都練馬区関町北3-1-10
【株式会社エム・エル・エス】
〒355-0071 埼玉県東松山市新郷83-1
>> ホームページ
【青島松屋商貿有限公司】
青島市市南区漳洲二路19号3号楼907室
【上海松屋餐飲管理有限公司】
上海市長寧区武夷路555弄8号202室
【Matsuya Foods USA, Inc.】
43 W 55TH ST. 2FL, NEW YORK, NY 10019
福利厚生

松屋フーズは働きやすい、成長できる環境を整えています。
制度を上手に活用して、充実した松屋フーズでの
日々を送ってください。

カフェテリアプラン

自分に必要な福利厚生を、カフェテリアのように選べる、選択メニュー方式の福利厚生。

  • 社員旅行
  • 通信教育
  • 社外セミナー
  • ビジネス誌、経済新聞
  • スポーツクラブ
  • 音響機器
  • 車両関連(自動車、任意保険)

など、この他数種のメニューから、自分の成長に合わせて会社から補助を受けられます。
※1人1年に1回
※上限あり

自己啓発マネジメント
プログラム制度

自己啓発ベースでの継続学習と成長を推進する制度です。 毎年度、補助金を利用したプログラムを選択できます。

1、通信教育

2、資格取得(調理師、販売士、サービス接遇検定、簿記検定等、職務に関連する資格)

3、社外セミナー(SMBCコンサルティング、みずほセミナー、日経ビジネススクール)

*上限までなら複数申請も可能です!
*各プログラム修了時に補助金が給付されます。

勤務地域限定制度

地域非限定・地域限定の2つのコースから選ぶことができます。
地域限定は以下の地域があります。

1、関東限定(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・山梨)

2、関西限定(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山)

3、東海限定
(愛知・岐阜・三重・静岡)

4、北海道・東北限定
(北海道・東北地方・栃木・茨城)

5、北信越限定
(福井・石川・富山・長野・新潟)

6、中国・九州限定
(中国・四国・九州地方)

勤務コースは、1年に1度の「自己申告書」にて変更を希望することができます。

社内持株制度

社員は、松屋フーズの株を拠出金で購入できます。
お申込みの単位は、月々1,000円単位(1口1,000円)で基本給の10%を超えない範囲で申込みができます。また拠出金の10%を奨励金として会社が補助します(例えば、拠出金10,000円の場合、1,000円が奨励金)

LTD制度

Long Term Disability/傷病による長期療養時の給与補償制度

  • 万が一病気やケガによって長期間働くことができなくなった場合、最長60歳まで収入を補償
  • 最大で月額給与の85%まで(掛け金の一部を会社負担)

現住所から、配属店舗への勤務が難しい(通勤時間等)社員は、当社が用意した寮に住むことができます。
※引越代・交通費は会社が負担します。
※年齢制限等入寮規定あり
※寮費は地域によって異なり、給料から天引きされます。

食事補助

規定に準じ、メインメニュー1品につき、食事代を補助します。

その他

厚生年金、厚生年金基金、社会保険、労災保険、育児休業制度、介護休業制度、有給休暇、夏季冬季休暇、病気有給休暇、遊園地割引券、相談ダイヤル など